The University of Shiga Prefecture Repository >
環境科学部・環境科学研究科(School of Environmental Science/Graduate School of Environmental Science) >
博士学位論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11355/368

タイトル: 温暖化がダンダラテントウの分布北上と鞘翅斑紋多型頻度の地理的・経時的変動に与える影響
著者: 河上, 康子
発行日: 2018年5月31日
内容記述: 環論第13号
URI: http://hdl.handle.net/11355/368
出現コレクション:博士学位論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
24201o030_shinsakekka.pdf博士論文審査結果概要235.99 kBAdobe PDF見る/開く
24201o030_yoshi.pdf博士論文要旨77.65 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

滋賀県立大学図書情報センター - ご意見をお寄せください   DSpace Softwareについて