DSpace

The University of Shiga Prefecture Repository >
人間文化学部.大学院人間文化学研究科 >
紀要 >
人間文化 : 滋賀県立大学人間文化学部研究報告 >
39号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11355/240

タイトル: 事態把握を軸にした類型論の予備的考察 : 再帰的受益者主語構文を中心に(研究ノート)
著者: 小熊, 猛
発行日: 2015年10月31日
出版者: 滋賀県立大学人間文化学部
URI: http://hdl.handle.net/11355/240
出現コレクション:39号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
人間文化39号・小熊43-47.pdf926.65 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

滋賀県立大学図書情報センター - ご意見をお寄せください   DSpace Softwareについて